久しぶりに『アントレ』熟読しました

雑誌『アントレ』 をセブンイレブンで見かけたので研究のために購入。

季刊で3・6・9・12月の27日発行。気が付いた時には書店に無かったりすることが多い。。
アントレ 2013年 11月号 [雑誌]

『アントレ』とは「雇われない生き方が探せる情報誌」で、40代以上向けに思っていたのですが今は30代の事例がほとんどでビックリ。

今回の特集は

「会社で培った“自己資源”どう生かす? 40・50代から始める「第二の仕事人生」」

ドキュメンタリー風の青汁の通販CMっぽい人間ドラマな楽しさがあって、読んでいて飽きません。『歌って踊れる税理士』のように自分の個性を打ち出してアピールしましょう、などのズレたアドバイスが掲載されているのはご愛嬌かな。

注目すべきは「リアル実例・ノウハウ」でこれがとにかくすごい。

・失敗しないための【フランチャイズ加盟】基礎知識

フランチャイズ経営研究所の民谷昌弘さんが監修されていて、隅から隅まで読めば失敗のしようが無いくらいむちゃくちゃな情報の濃さ!

・心構えから開業まで 独立準備スーパーガイド

下手なビジネス書1冊分以上のコンテンツが詰まっているんじゃないかしら。

事業計画書や必要資金チェックシート、事業収支・金融収支計画シート、資金繰り表などもあるし会社設立マニュアルもあるし、至れり尽くせり。

むかーし中小企業診断士の勉強をしたことがあるのですが、そのころからずいぶんと会社法の制度が変わっているので知識のアップデートとしても使えました。

これでなんと500円。
雑誌に広告が乗っているって、すごいことなんだなーと改めて感心。

サラリーマンに飽きたら時にはアントレを読んで妄想にふけるのもよいかもしれません…。

*************************************
【六席限定】本が出せる人出せない人研究会。
http://peatix.com/event/20543/view
いよいよ明日開催。自分の意外な「強み」を見つける方法は必聴。



アントレ 2013年 11月号 [雑誌]

リクルートホールディングス (2013-09-27)

[PR]
by mitchyPR | 2013-10-02 11:50 | 本のこと

ヤマモト・ピーアール 水牧美智子