清濁併せ呑む『プロフェッショナルミリオネア』

『年収1億円思考』がベストセラーとなった江上治さんの最新刊。

プラチナ箔の上品な輝き。本から溢れ出る超然としたオーラ。『プロフェッショナル ミリオネア― 年収1億を生む60の黄金則』を初めて見た時、これはタダゴトではないと思いました。
プロフェッショナル ミリオネア― 年収1億を生む60の黄金則

実際に聞き取り調査を行ったせいか、ビジネス書だけどまるでノンフィクションを読んでいるよう。年収1億円超えのクライアント50名を抱える著者が見てきたミリオネアの世界が、60の黄金則になって詰まっています。

プレジデントオンラインでは、江上さんのコラムの第1回が始まっていました。

「年収1億円」稼ぎのエッセンス 第1回 
「不運な目に遭っても、「すべて自分のせい」と思えるか」
http://president.jp/articles/-/10811

オープンしたて、出版業界で話題の書店「天狼院書店」ではなんと5日間で18冊も売れたそうです。

天狼院通信「【急告!同志求む!】『プロフェッショナル・ミリオネア』超絶売り!」(※この時点では14冊)
http://tenro-in.com/tsushin/2462

「売れるかどうかではなく、売るんです! 売りたいと思う本を死ぬ気で売るんです!」これを繰り返すことによって、書店の未来は開けるものと僕は信じております。

天狼院書店の三浦さんの熱い気持ちが伝わってきますね。もちろん三浦さんだけでなく、私もいい本だと思います。

ただ手放しで「感動しました!いい本ですね」というわけではありません。

それはキャッチコピーの「白でも、黒でもない。絶妙なグレーがいちばんカネになる。」に現れています。全て読み終わってからこのコピーを見直してください。とても深い意味を持つことに気がつくはずです。

あなたも次元を突き抜けた人の成長と、とてつもない報酬の世界を覗いてみませんか?

プロフェッショナル ミリオネア― 年収1億を生む60の黄金則
江上 治
プレジデント社
売り上げランキング: 1,655

[PR]
by mitchyPR | 2013-10-05 02:41 | 本のこと

ヤマモト・ピーアール 水牧美智子