フリーランスのためのお金入門『ザイが作ったフリーランスのためのお金の本』

サラリーマンしていたら、2014年の確定申告は3月17日まで!

と、聞いても「今年もありがたことに医療費10万円もかかってないしなー」とか「原稿代は全部で15万だったから申告ナシだわー」とかノホホンとしていた気がする。

でも、いまの私はフリーランス。20年近く勤め人をしていたのに、なるときはなるものですね。人生って面白いものです。

それで、ふと思い出したのが『なぜキャバクラ代がOKでベビーシッター代が経費で落とせないのか!? ザイが作ったフリーランスのためのお金の本』
なぜキャバクラ代がOKでベビーシッター代が経費で落とせないのか!? ザイが作ったフリーランスのためのお金の本

フリーランスとして働かなきゃ!と覚悟した時に買ってきた本です。
2012年の本だけど、今も基本は変わらないから大丈夫。

当時は読んで、ああナルホド。と思っていたくらいですが、振り返ってこの本を読むと本当によくできている。

開業準備から開業、収入のことから帳簿付け、確定申告といよいよ法人成りのことまで。税理士と社会保険労務士の監修が入っているので、税金と社会保険のことがほとんど網羅できています。

私もこれを読んで屋号を考え始めたり、銀行の口座開設に行ったんだよなあ。年金のことまで考えたりとか懐かしいなあ。

これからフリーランスとして活躍するぞ!という人は、読めば後で慌てることがなくていいと思います。

それから2014年1月から白色申告者も「帳簿への記帳」と「記録の保存」をすることが義務化されたので、帳簿って分からん…と悩んでいたらまず買うべし。マンガも多いしすごく読みやすいですよ。



なぜキャバクラ代がOKでベビーシッター代が経費で落とせないのか!? ザイが作ったフリーランスのためのお金の本
小迎裕美子 ダイヤモンド・ザイ編集部
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 46,835

[PR]
by mitchyPR | 2014-03-05 14:47 | 本のこと

ヤマモト・ピーアール 水牧美智子