地上最強のお値打ち本『地上最強の商人』(文庫版)

ビジネス書評家の土井英司氏が何度もメディアで紹介しているので、ビジネス書好きは1度は聞いたことがあるんじゃないかなというオグ・マンディーノの『地上最強の商人』。

日本語版は1996年に出版され、今日まで名だたる経営者たちに名著として読み継がれてきた1冊です。

版元は日本経営合理化協会出版局。そのお値段10,584円(税込)
地上最強の商人

で、今回 KADOKAWAから文庫で出版されたのが562円(税込)
世界最強の商人 (角川文庫)

人類の英知が94%オフ!

えええー!?いいんですかこんなに安くて?しかも文庫だからお部屋の場所も取らない。まだ持っていない方は即書い推奨です。

何が素晴しいって、 KADOKAWA版は翻訳者が山川紘矢・亜希子夫妻。『ザ・シークレット』『ザ・マジック』など自己啓発書やスピリチュアルの翻訳を手がけていらっしゃるスーパー翻訳者。

誰かの書評ブログかコメントに「一気に読め!」と書いてありましたが、ほんと文章が催眠術レベル。読みやすいのはもちろん、具体的な教えの章では松岡修造もビックリの熱量とリピートの文章のリズムの良さ。

内容はアラブの大富豪ハフィドの成功の秘訣の物語。20代の人に初期のラノベだよ、と言ったらと通じるかもしれないくらいくらい平易な文章です。でも重要なエッセンスがつまっているので、いくつになっても読み返すたびに自分に対して新しい発見があると思います。

ちょっと心が疲れた人も読んだら元気がもらえるかもしれません。

世界中の経営者が読んだこの名著、今こそ手に入れるチャンスです!


世界最強の商人 (角川文庫)
オグ・マンディーノ
KADOKAWA/角川書店 (2014-11-22)
売り上げランキング: 17

[PR]
by mitchyPR | 2015-01-16 14:32 | 本のこと

ヤマモト・ピーアール 水牧美智子