働く女子の処世術『好かれる女と面倒な女の習慣』

神奈川大学非常勤講師の関下昌代さんの新刊『好かれる女と面倒な女の習慣』をご献本いただきました。ありがとうございます!
好かれる女と面倒な女の習慣 (アスカビジネス)

『伸びる女(ひと)と伸び悩む女の習慣』の続編で、前作同様、働く女子を「好かれる女(ひと)、面倒な女(ひと)」の例を出しながら本音ベースでやわらかに励ましてくれる1冊です。

登場する職場の女性たちはステキだったり、ちょっとばかり面倒だったり。

ステキな人ばっかりならいいけれど、人生でどうしても登場する面倒な人と自分はどう接していけばいいか、関下さんの対処法は困ったときのお役立ちになります。(そして、いつの間にか自分が面倒な人になっていないか振り返って見ないと…)

なかなか会社では改めて教えてくれないことばかりなので、4月から社会に出て働きます!という人は読んで損はなし。

若い女性の部下がついたんだけど、何を考えているのかわからない…とお困りの男性上司の方にもおすすめの1冊です。

「好かれる女は仕事で一目置かれる、面倒な女はバッグで一目置かれる」

うん、ああ~、これは確かにね(笑)


好かれる女と面倒な女の習慣 (アスカビジネス)
関下 昌代
明日香出版社
売り上げランキング: 8,808

[PR]
by mitchyPR | 2015-02-14 01:39 | 本のこと

ヤマモト・ピーアール 水牧美智子