<   2014年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

『年収1億円思考』の江上治さんが西表島で捕獲したイリオモテヤマネコ2匹のうち1匹がおうちに来ましたー!

にゃあとした顔のヤマネコさんがうちの子になるまで
https://www.facebook.com/osamu.egami/posts/452845544818862?stream_ref=10
b0207972_1211361.jpg


額の縦縞がチャームポイントよ。

江上さん、ありがとうございます!


プロフェッショナル ミリオネア― 年収1億を生む60の黄金則
江上 治
プレジデント社
売り上げランキング: 31,802

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-30 12:20 | くだらないこと

■シンコ・デ・マヨジャパン
今日は駒沢公園のシンコ・デ・マヨでした。

夕方に行ったらこんな感じ。さすが駒沢公園。子どももワンコも、みんなで一緒に楽しめるフェスでした。(ほんとワンコ連れが多い!)
b0207972_2294158.jpg

b0207972_22943100.jpg

b0207972_2294021.jpg

4/29 (火)も20時まで開催しているのでぜひ!
昼間は女子プロレスの試合が見られますよ。

http://cincodemayo.co.jp/
主催:オフィシャル・シンコ・デ・マヨ実行委員会


■シンコ・デ・マヨ・フェスティバル
そして5/3 (土)、5/4 (日)は代々木公園で、5/5 (月)、5/6 (火)は大阪天王寺公園でシンコ・デ・マヨです。
http://www.cincodemayo.jp/
主催:シンコ・デ・マヨ・ジャパン 実行委員会
b0207972_2295710.jpg

いま東急東横線、東京メトロ半蔵門線などで車内吊り広告も見れます。こちらもお楽しみに!
[PR]
by mitchyPR | 2014-04-28 22:19 | イベントのこと

サンマーク出版の高橋編集長と橋口さんとランチをご一緒させていただいた際、『『毎日がときめく片づけの魔法』『いますぐ妻を社長にしなさい』をご献本いただきました。ありがとうございます!

こんまり本はドイツでも人気だそうでドイツAmazonのレビュー欄が大変なことに!
『Magic Cleaning: Wie richtiges Aufräumen Ihr Leben verändert』

ドイツ語は読めないし分からないけど、長いレビューから読者の熱い気持ちは伝わってきます。ときめきは全世界共通なのね。

さて、もう一冊の方の『いますぐ妻を社長にしなさい』も勢いがあって、現在7刷りだそうです。

いますぐ妻を社長にしなさい

著者の坂下仁さんは今もメガバンクの現役幹部行員なのですが、表紙に書いてある肩書は「破産しかけた現役銀行員」。

なぜそんな状況になったかというと株取引の失敗とのこと。そこから夫婦で協力をして究極の極貧生活でコツコツ種銭をつくり、5年の不動産投資で今は300万円の宝石も衝動買いできる…。

不動産投資そのものは本筋ではないので具体的には書いていません。

じゃあこの本は何かというと、サラリーマンの夫が妻と一緒にわが家の資産形成について一緒に考えるための本です。

本には妻を社長にする理由とその方法がそれはもういろいろと書いてあります。

でもそれは「サラリーマンの自分に万一のことがあっても妻に不自由な思いをさせないように」という思いがベースにあってのこと。

とにかく、何においても妻に気落ちよく納得してもらうためのワザがたくさん載っています。

例えば

妻が「今日、素敵な靴を見つけたの~」とか「オシャレで美味しそうなお店があるのよ~」と言ってきたら千載一遇のチャンスです。
すかさず「君ががんばったご褒美として、僕らのプライベートカンパニーがプレゼントしてくれるよ」と、天使のささやきをしてあげましょう。
その一言で、妻の「やる気スイッチ」は一発でON ON ON!
モチベーションが無限大に膨らみ続けること、間違いないでしょう!!

とかね。

夫とはこれほどまでに妻に対して深い愛情を持ち、細やかな気遣いをしているものなのかーと読んでいて微笑ましくもあります。

そしてこの本が売れている、ということは裏テーマの「妻に願いを聞いてもらう方法」を知りたい夫がたくさんいるに違いない(笑)

妻の皆さんは夫がこの本を読んでいたら気持よく協力をしてあげましょう。事と次第によっては妻のために宝石を衝動買いしてくる夫になるかも!?ですよ。




いますぐ妻を社長にしなさい
坂下 仁
サンマーク出版
売り上げランキング: 370

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-25 16:35 | 本のこと

昨日はミャンマー大使館で「ミャンマー祭り2014」の会議でした。
夜からの会議だったので、会議後に大使夫人から差し入れが!
b0207972_14152610.jpg

大使夫人お手製「ココナツラーメン」!わーい!!

一言で言えばマイルドカレーさっぱり味。タイのイエローカレーに似てるけどもっとマイルドで辛くない。具はゆでたまごの輪切り。トッピングは日本のネギ、甘辛く煮た鶏肉そぼろと皮ごと切ったレモンです。美味しくておかわりまでいただきました。

後ろに写っているのはミャンマービール。ライトテイストなのは暑い国だからかな。メキシコビールも軽めだし。日本の夏も暑くなってきたからゴクゴク系がくるかもねー。

デザートはもち米の蒸したもの。なんだろう、ドライいちじくっぽい味。食感は「ういろう」とか「ゆべし」に近いです。
b0207972_14152296.jpg


ミャンマー語で「おいしい」は「サロカウンデ」。現地にいった人の話によると、細かい発音とか気にしないでローマ字読みでイケるそう。

6月にミャンマーに行ってきますので、まずは日常使う単語くらいは覚えようかな…。


D24 地球の歩き方 ミャンマー 2014~2015
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 29,136

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-24 14:26 | イベントのこと

今日の「日経MJ」1面は志願者数日本一に輝いた近畿大学の記事。

「志願者数 日本一・近大流 若者の心掌握術~「ド派手」と同時に「地道」/入学式 歌・踊りあり、3000校訪問 先生味方に」

読んでいたらすごい。マーケティング戦略とPRがすごい。近大はよくメディアに出ているなーと思っていたら全て計算されていたのです。

どれくらいすごいかというと、

入学式はつんく♂プロデュース。(つんく♂は卒業生)
YouTube産経ニュース
https://www.youtube.com/watch?v=-cOZu-XvJvE

山の頂にマグロの頭が刺さっているぶっ飛んだ駅張りポスター。

「THE PAGE」大学志願者数1位の近畿大学 立役者は広報戦略
http://thepage.jp/detail/20140316-00000005-wordleaf

大学が教員の専門分野を紹介する「コメンテーターガイドブック」を作り、新聞社やテレビ局に配布。しかも全員顔写真付き。
webから見れます→
http://www.kindai.ac.jp/meikan/

こうしたところに力を入れつつ、

複数校が連名で出す大学広報の定番「連合広告」はPR効果が薄いとして廃止。

紙の出願書類は廃止してネットで出願できる「エコ出願」に完全移行。

「週刊朝日」「願書請求しないで」で学生増加 近大の戦略
http://dot.asahi.com/life/lifestyle/2013030500056.html

受験料も紙の出願に比べて3000円値下げ、と止めることはきっちり止める。

まさに「ド派手」と同時に「地道」!

情報発信って、ここまでデキるんです。

読んでいてすごく勇気の出た記事でした。


ご参考
「近大流マーケティング戦略」が 第6回日本マーケティング大賞奨励賞を受賞!
http://www.kindai.ac.jp/topics/2014/04/-6-2.html

ムックまでありました ↓↓↓

近畿大学byAERA (AERA Mook)

朝日新聞出版 (2013-07-22)
売り上げランキング: 89,917

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-23 15:04 | イベントのこと

まとめサイトを覗いていたらこんな記事が!

「【画像】 岡山県の公道でマリオ&ルイージがリアルマリオカート 目撃者ら困惑」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1794519.html

んん?同じく4/20(日)に私は東京日本橋の公道でリアルマリオカートを見ましたよ!?
ほら!
b0207972_1155583.jpg

東京じゃマリオカートが走ったくらいでは誰も気に留めないというのか…。恐るべし東京…。

と、思ったら3/16の渋谷の方は話題になっていた様子。

「外国人が渋谷でリアルマリオカートしてるんだけどwwwwww」
http://blog.esuteru.com/archives/7588360.html

これはコスプレイベントのようですが、東京で企業のプロモーションをして話題にするにはひとひねりが必要ということですね…。




[PR]
by mitchyPR | 2014-04-22 12:04 | イベントのこと

今月の東京女子書評部は、サングリア青山店で開催。

スペイン料理のお店で、優子ちゃんと麻田さん二人のオススメの海老のカタラン風が美味しかったです。(カタラン風とはカタルーニャ風のことで、バルセロナのあたり)
b0207972_013966.jpg

あと、定番のパエリア。これは魚介ミックスの二人前。
b0207972_033433.jpg

手前の飲み物は自家製ジンジャーエールで、ビンのウイルキンソンのドライくらいピリリ目で美味しい。
b0207972_014187.jpg



さてさて、今月の本は最相葉月さんの『セラピスト』。珍しくノンフィクションからのチョイスです。
セラピスト

遅まきながら、この本をきっかけにカウンセラーとセラピストが全然違うということにやっと知ったという…。心に寄り添う、と言えば簡単だけど、高い専門性と圧倒的に地道で忍耐強い姿勢にかなり驚きました。

ちょっと手強い目の本なのに、Amazonランキングの上位に入っているというのは真っ当に本が評価されている証拠だし、レビューが長く書き込まれているのは読者に大事な本だと認められているということですね。

今週のワタコレ!は『100億円を引きよせる 手みやげ』を持って行きました。
100億円を引きよせる 手みやげ


しつこいかなあ、と思いつつ、この本が好きだから許してね(笑)



セラピスト
セラピスト
posted with amazlet at 14.04.20
最相 葉月
新潮社
売り上げランキング: 649

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-21 11:50

暖かくなっていろんな野外イベントが目白押しです。
PRの方は、ネットが夏特集の準備、雑誌が秋特集の準備中。そこで一足早く秋イベントのご紹介です。

決まっているところだけご報告いたしますね。

■ミャンマー祭り2014
開催場所:東京 芝増上寺
開催日程:2014年10月18日(土)~10月19日(日)
入場料 :無料(ただし、広場内の飲食及び物販は有料)
特別協賛:株式会社アルプス技研
協賛  :みずほ銀行、日本通運

公式サイト http://myanmarfestival.org/
Facebookページ https://www.facebook.com/myanmarfestival.org?fref=ts

昨年は参加者数35,000人の大盛況。そして今年はミャンマーとの外交樹立60周年。

そこで、昨年1日のみの開催だったのを2日間にいたしました!!

昨年の様子はこちら↓
ミャンマー祭り2013(結果報告編)
http://mitchyblog.exblog.jp/21489306/
b0207972_1742260.jpg

なんと6月はミャンマー現地でミャンマー祭りを開催。私も行くかもしれないので、またご報告いたしますね!



D24 地球の歩き方 ミャンマー 2014~2015
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 13,906

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-18 17:09 | イベントのこと

やったー!「PRプランナー補」になったよ!
b0207972_0102038.jpg

日建学院さんの説明によると人間力が向上したらしい。えへへ。
b0207972_0102226.jpg

ただし2017年9月30日までな!


改訂版 広報・PR概論
改訂版 広報・PR概論
posted with amazlet at 14.04.17

同友館
売り上げランキング: 34,865

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-18 00:15 | くだらないこと

今日は『100億円を引きよせる 手みやげ』の著者、越石一彦さんのトークライブへ。

Facebook上のやりとりだけなのに、顔を見ただけで私と分かってくださって、さすが一流の営業マンは違うなあ、と感動。

1時間のうち40分は編集者さんと手土産についてのトーク、10分は質疑応答、10分は手みやげ争奪ジャンケン大会でした。

お話も上手だし、編集者さんとのコンビネーションもよく、ためになるお話が満載ですごく面白かった!

越石さんは先輩から営業について「痒いところに手が届くだけではダメ、痒いところを掻きに行け」と教えられたそうで、手みやげを選ぶ基準もここから来ているとのこと。

こういう考えを持って手みやげを持ってきました、イコールその人のことをいかに想うか、ということなのだそうです。

そして手みやげの3つのルール。

1.その場で開けてもらう
2.うんちくを語る
3.相手が元気が出るものを選ぶ

2のうんちくは相手に「ほほう」と思わせるようなものです。

例えば西巣鴨「土佐屋」の芋ようかん。

本店と大丸東京店では味が違うのだそうです。本店は木の台に載せていますが、大丸東京店ではプラスチックの台に載せているとのことで、食べ比べると差があるのだとか。

こうしたうんちくを語って、これは本店のですよ、と言ったら特別感があっていいじゃないですか!(土佐屋本店の場所は都電荒川線「西ヶ原四丁目」。土地勘の無い方にご説明すると下町住宅街のど真ん中なのでとっても「わざわざ」って感じなのです。)

他にも書ききれないほどのたくさんのPRのヒントを頂きました。しかも全員に手みやげ付き。

本にも紹介されていた人形町「サンドウィッチパーラーまつむら」のクリームパン! 人形町OLしてた時、今半のコロッケ弁当、小林ベーカリーのシチュー弁当と同じくらいよく食べた。懐かしい(泣)
b0207972_0501832.jpg


そして紀州五代梅。テトラパックのパッケージがころんとしていてかわいい。
b0207972_050584.jpg

「梅はその日の難逃れ」朝に梅干しを食べるとその日一日、災難から逃れることができる、ということわざがありますし、カバンに1つ忍ばせておけば夕方おなか空いた時にパクっと食べられるのもいいよね、とのこと。

お土産じゃんけん大会の商品は新宿西口にある時屋の直径約30cmの特大どら焼き(祝の焼き印のついた特製バージョン)だったのですが、私、最後の最後でじゃんけんに負けました。
b0207972_050354.jpg

この運はベストセラー貯金として蓄えておきますね。。


100億円を引きよせる 手みやげ
越石 一彦
総合法令出版
売り上げランキング: 16,042

[PR]
by mitchyPR | 2014-04-17 01:14 | イベントのこと

ヤマモト・ピーアール 水牧美智子